*

デトックスで体の中からキレイにしよう

仕事や日々の生活でのストレス、疲れが寝ても抜けない、肌のコンディションにすぐでてくる、30歳を過ぎると、意識せざるをえません。寝不足だと肌や髪がパサつく、顔に吹き出物ができるなど、小さいながら身近な人に気づかれる症状がでてきます。

 

ストレスや疲れをためない生活が送れるのがベストですが、なかなかそうもいかないのが世の常です。そこでオススメなのがデトックスです。デトックスといっても色々ありますが、私が勧めるのはあるひとつの原材料の摂取を一週間控える、というもの。

 

日常生活である特定の原材料をぬく、というのは想像以上に大変ですが、効果は間違いなく感じることができます。マクロビオティクスの食事を取り入れている人は何のことはありませんが、そうでない人にはやるためきはっきりとした決意が必要です。疲れがなかなかとれないのは胃腸が消化しきれず疲れていることも多く、それにより眠りが浅くなったり、精神が不安定になったりすることがあります。

 

デトックスでオススメするのは小麦か白砂糖の除去です。簡単なようでほとんどの加工品に入っています。

一週間、いずれかの食品の除去をすると肌が再生してくることや体が軽くなるのを感じるはずです。騙されたと思ってぜひやってみて下さい。

 

こちらの記事もどうぞ
⇒ストレッチマーク(妊娠線)が消える!?